シャフトが折れた!!!

先日の八坂峠。本当はヤジロベー号で行くつもりだったんです。でもでも前日ホイールを外して掃除しようとしたら、急に軸が変な手応えに・・・。

やっちゃった!!!
中空シャフトがぽっきりと折れているではありませんか。
01

先週、これで和田峠に行ったんですが、その時は折れていなかったのでしょうか。想像すると怖いですねぇ。これでこのサンシンのハブも使えなくなってしまうのでしょうか。中空シャフト126ミリ相当、なんて今時手に入るのでしょうか。調べてみるとカンパは可能性ありですが、ピッチが違うよう。シマノの現行品を短くして使えるか?

ガードの破損といい、前後同時パンクといい、この頃初めて経験することが増えてきている気がします。自転車本体が古くなっているのも原因だと思いますが、今後どんなことが起きるのか?ちょっと心配になってくる今日この頃なのです。

そんなわけで、先日の八坂峠は、ガードを外したまんまのトーエイで行ったのでした。せっかくオープンサイドのパセラを付けているのにガードがないと何か奇妙に感じてしまうのです。
10

早くガードを新調しないと、と思ってはいるんですが、なかなか腰が上がりません。

COMMENTS

No title

taboomさん、おはようございます。

>分かるもんなのでしょうか?
わかんなかったですね(笑)。実は走る前の日にヤジロベー号の重いホイールに替えて、ロードのマビック使用のホイールにして、フリーだけを付け替えようとクイックシャフトのネジを緩めたところ発覚したんです。

普段の点検が改めて大切だと肝に銘じた出来事でした。

No title

恐ろしい事になってましたね〜。
サンシンのシャフトをネジ折るなんて健脚すぎにもほどがあります(笑)
しかし、表に現れないのに分かるもんなのでしょうか?

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)