悲しい

「あのね先生、11月に友達が卵巣ガンで死んじゃったの・・・。私より5歳も若かったのに・・・。まだ40そこそこよ。私もいろいろ考えちゃった。娘がアトピーで悩んでいたけど、出るものがあるのはいい事なんだと思っちゃった」と・・・。
ガン等の病気は、身体にの中に悪いものがあっても気づかない為にいつの間にか進んでしまうのでしょう。逆にアトピーは普通なら何でもないものが過敏に反応して症状が現れる。どっちも病気だけど、その性格は大分違うんですね。

卵巣ガンの事を教えてくれた方も、こういった考えが出来る事で、娘さんのアトピーにも余裕を持って臨むことが出来る。そうするといつの間にか治ってくるんですねぇ、これが・・・。

悲しい出来事でしたが、その中にいろんな教訓を読み取る事が出来るかもしれません。 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)