帯状疱疹

久しぶりの更新です。このままだと忘れられてしまいますねぇ。

さて、最近立て続けに「帯状疱疹」の後、なかなか痛みが無くならず、苦しい思いをしているという方が三例続きました。

水疱瘡にかかったあとウィルスが残り、体調が落ちてきたとき等にウィルスが活動を始め、身体表面の皮膚に大きなダメージを引き起こし、尋常でない痛みやかゆさに悩まされます。

私たちはこの異常を神経痛様の痛みと考え、神経痛の時と同じような操作をします。 ある程度の力で(ツボを)ずーっと圧迫していきます。
すると痛みがかなり和らいできます。

あまり重大な異常と捉えたことがなかったのですが、当のご本人の辛さは非常に強く、とってもかわいそうです。

病気を治そうとせず、身体に現れるいつもと違った状況を観察していくと、ちょっとびっくりするような変化が起きることがあります。

いつも言うんですが、何しろ落ち着くこと。落ち着いていれば良い方向に動き出すものなんです。 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)