イロイロありました

3月も後4日で終わり。あっという間でしたねぇ。

30日に入社式を控えた次女が、昨日神奈川の運転免許試験場での学科試験に合格し、免許証を手に入れました。
2月の頭に栃木の教習所で免許取得の為に合宿に入りましたが、教え方が悪かったのか、本人が舞い上がってしまったのか、何しろ仮免でつまづき一度家に帰ってきてしまいました。

3月に入り再度挑戦したら、今度はスイスイ進み昨日の結果になりました。家族はさんざん振り回され、予約の人数までも減少する事さえあったんです。まぁ、何にしても入社前に決まってよかったですぅ。


また主催している「健康雑学講座」も無事に最終回を終えて、4月からの講座の構想を練っている所なんです。
いろいろなやり方を覚えてもらうというよりも、健康に対する考え方や、異常感の意味、なんぞについて理解を深めていければいいなぁ、なんて思っています。


それから、本もずいぶん読んでますねぇ。といっても新しい本ばかりではなくて、以前から何度も繰り返して読んでいる本も多いんです。

内田 樹「日本辺境論」、「態度が悪くてすみません」
藤沢周平「蝉しぐれ」
佐々木 閑「日々是修行」
半村 良「英雄伝説」
司馬遼太郎「坂の上の雲」
藤原正彦「国家の品格」
橋爪大三郎「はじめての構造主義」
茅田砂胡「デルフィニア戦記」
新渡戸稲造「武士道」
野口晴哉「健康生活の原理」
野口三千三「原初生命体としての人間」、「おもさに貞く」

「武士道」は「国家の品格」と「日本辺境論」に出て来たので、もう一度読み返してみたんですが、?????ですねぇ。 「蝉しぐれ」なんかどのページに何が書いてあるかが分かる位読んでるんですがねぇ。

すべてをきちんと読んでいる訳ではありませんよ。あっち読み、こっち読みしてるんです。


4月は薄型テレビを買おうかしらん。 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)