地デジ

 先週から家の外壁の塗装をしていました。14年以上もたっているので、まぁ、潮時でした。ついでにお風呂の交換と給湯器の交換も行い、結構な出費になってしまいました。

 大工さんから「屋根はステンレスだからさびないけど、あのアンテナはだいぶ錆びてるよ。交換して、ついでに地デジにしたら」と言われ、アンテナを地デジ対応にし、VHF入力アンテナを撤去しました。と言うことで、地デジしか使えなくなりました。ところが我が家のテレビは地デジ対応になっていません。新しい薄型テレビを買えばいいのでしょうが、何んとなくまだ映るものを交換してもいいのか?と言った単純な疑問があって、結局数千円の地デジチューナーを手に入れました。だってそれで地デジが映るんですから・・・。

 家族のみんなは新しいテレビを買わなければ地デジが見れないと思っていたようで、「なんだ、これならみんな地デジチューナーにすればいいのに」などと言う始末。

 何か政府やマスコミに踊らされて、無駄な買い物をしているように見えて仕方がないんです。

 ところで、地デジにしてどうだったって?
 いやぁ、ゴーストがなくてとってもきれいが画面になりました。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)