やけど

 10日は、健康雑学講座の第2回目。

 腕のポイントの話でしたが、その後やけどの話になり「やけどの直後にここを刺激すると、傷跡の残り方が少なくなるかも知れない」といったことを話したら、参加された方の中で、そういった経験がある方が複数おられました。

 やけどに限らず、いざというときの緊急的な対処法は知っておくに越したことはありませんね。

 山で骨折したら、溺れたら、やけどしたら、頭をぶつけたら、等々。

 昨日治療でいらした講座に参加している方がいっていました。「あんな話、聞いたことがありませんでした。どうして今まで知らなかったのか」って。ある世界の人には当然のことでも、その世界にいない人にとっては「何これ?」ということって、実はとても多いんですね。

 講座に参加された皆さん、なるべくたくさんの知らなかったことを「知って」いただきたいと思っています。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)