新聞から

 忌野清志郎さんがなくなりましたね。私結構ファンだったんです。歌が、というよりもなんかひょうひょうとしたあの雰囲気が好きだったんですねぇ。
 それにあの人も自転車が好きだったから。

 それ以上に新聞をにぎわしたのが、もちろん豚インフルエンザ。フェーズ5だそうで・・・。なんだか良く分かりませんが、マスクとうがいを励行しなさいとのお達し。日本人って何でも徹底するんでしょうか。そしてすぐ忘れるんですね。

 必要以上の不安を持つことは自分の免疫を大きく低下させますよ。免疫が下がると抵抗力が落ちますから病気になりやすくなりますよ。なんて来た方にはお話しするんですが、それは多分かなり事実じゃないかと思います。「ウーン、大丈夫」なんて思うと、逆に体が丈夫になったりもするんです。
 
 二重盲検法っていうのがあって、これは、例えば新薬の効果を確認するために、片方は新薬を、他方は新薬に似せた砂糖みたいなもの(偽薬)を、それぞれ用意し、一人には新薬を、もう一人には偽薬を、共に「これはこの病気に非常に効果があるんだ」と暗示をかけながら服用してもらうのです。
 すると、偽薬でも結構な効果が出ることがあって、新薬を使ったときと同じくらいの効果になることさえもあるんです。

 人間ってこういう生き物なんです。思っている通りになっていくんです。オレは体が弱いなんて、思っているとその通りになるし、お母さんが「この子は小さいときから体が弱くって」なんて言ってるとその通りになるんです。


 インフルエンザは確かに怖い。特にパンデミックなんかが起こったら、パニックになってしまうでしょう。そんなときも自分の体力を落としめることだけはしないようにしましょうね。皆さん。

 ウーン、大丈夫!!これですよ。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)