変遷

 今回の治療百話は・・・、「こぶ」です。
それも自分の。
一月の半ば、なんか正座がぎこちない気がしました。見ると左足首の処に直径三センチほどのこぶができているではありませんか!!多分それまで気がつかなかったので、この数日で急激にできたもののようです。
 原因は?分かるはずないです。日が経つにつれ、だんだん大きくなってくるようです。ここは写真に撮ってこの経過を観察しなくては・・・。

 これは二月四日のこぶ。ずいぶん大きくなってしまいましたねぇ。正座すると非常に不自然です。
こういうときははれた部分の周囲を丁寧に押さえ、ちょっと痛みがある部分を探し、そこを内側に寄せるように軽く圧迫していきます。さらに足首の周囲なども丁寧に押さえ、圧痛部を探していきます。
 こぶ1















こぶ2














 ところが肝心の圧痛部がどこにもありません。どうしたんでしょうか。こんなときはあんまり改善しないことが多いもので、今回もなかなか変化しない日が続きました。これは十三日。写真を撮った位置が違うんで、正確には比較できないんですが、ほとんど変化していません。こぶ3



















こぶ4













 気がついたときにその辺りを丁寧に探りますが、なかなか圧通点が出てきません。
ところが三日くらい続けていたら、かすかに一カ所に痛みが出てきました。やった!この部分だけをじっと押さえます。そこだけです。これは十八日。ちょっとふくらみが減ってきました。圧痛も確実に出てきました。じっと押さえているとジーンと痛みが育ってきます。
こぶ5














こぶ6













 二十日です。急にふくらみが減ってきました。足首周囲の圧痛部は増えずただ一カ所だけなんですが、その部分だけがはっきり痛みを感じます。逆に正座するとそこに痛みを感じるようになってきました。
こぶ7


















こぶ8














 そして今日二十五日。膨らみは本当に減りました!!中の固い部分がはっきり触れるようになり、圧痛部も少し移動した感じです。
こぶ9















こぶ10













 二月中にふくらみがなくなるかもしれません。ウヒウヒ。一ヶ月以上、ほとんど変化のなかったこぶが、圧痛が出てきたとたんに変化し始める。感じると体は変わってくること、改めて実感した出来事でした。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)