忙しい休日

 今日は定休日だったんですが、いろんな野暮用があって、東京まで行かなくてはいけませんでした。今までの分を取り戻すようなポカポカ陽気になって、コートも邪魔なくらいです。

 その数時間前、電話がありました。「身体にボツボツが出来て結構かゆいんです。朝になると消えていたり、また出てきたりとなんかいやなんで、さっき皮膚科へ行ってきたら、**さん、典型的な蕁麻疹ですよ、って言われて薬をもらってきました」と。

「皮膚科で蕁麻疹と言われたんでしょ?それなら頂いた薬は飲まないで(あるいはつけないで)様子を見てください。蕁麻疹って言うのは、身体の中に捨てなければならないものがあって、それを捨てている最中に起こるものなんです。いらないんだからもっと捨ててしまえば自然と無くなってきますよ。大丈夫です」と答えました。

 何故蕁麻疹が起こったのか、何のせいで起こったのか、そういうこともわからないで、薬を飲むことは決して身体にいいことではないんですね。もしお医者さんに蕁麻疹と言われたら、安心して様子を眺めていれば自然に回復するものなんです。安心しないとダメですけどね。

 ここで、いろんなものに効くおまじないを一つ。腹に力を入れて「うーん大丈夫」と言ってみましょう。それだけで大丈夫です???????(ほんと?ウンほんと!!!)


 そんな話をした後に野暮用の前に久しぶりに秋葉原に行きました。いやぁ、疲れました。例の秋葉系と言われる方たちがたくさんいらっしゃって、例のスタイルの女の子もいて、それを見るだけで本当に疲れてしまいました。普段自転車で100キロ走っても平気なのに、なんでこんなに疲れるんでしょう。またパソコンお宅の方ばかりの店が多く、小心者には、入るには入れない雰囲気でした。

 当分秋葉原には足を向けません。


 なんだかんだで忙しい休日でありました。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)