税金

皆さん、確定申告はしましたか?私たち自営業は、毎年今の時期になると、申告のためのいろんな作業をしなければいけません。現金取引なので掛がないだけ楽なのですが、それでも結構面倒な帳簿いじりをしなければいけません。

最近は、それ用のソフトがあって、私も「やるぞ青色申告」なんぞと言うソフトで帳簿類を作成しています。これを入れてからの楽なこと。それまで手で記入していた帳簿類作成の作業が3分の1以下になりました。

貸借対照表と損益計算書を作り、それを基に青色申告書を作成します。事業主貸、事業主借、専従者控除、なんか訳のわからない言葉が並びます。それでも毎年やっていると、それなりにわかってくるものです。

いろんな控除を計算して所得税が算出できるのですが、何故か今年は税金が少ない!そうです、地方税が多くなった代わりに所得税が減額されていたんです。一瞬得した気分になったのに、そんなことをお国がするはずはありません。


そういえば、20数年ほど前、申告するたびに担当者から呼ばれ、
「どうなってるんです?」と詰問されました。というのも、当時はこの仕事をするための専門学校に行っていた頃で、収入も学習塾のバイトだけ。それも治療院での修行もしていたので、フルタイムで働けず、年収が60万円という申告書を提出したんです。
「だって本当にこれしかないんですよ。後は貯金から持ち出しです」と言うと、
「そりゃ、大変ですねぇ、頑張ってくださいね」
もちろん税金はゼロでしたが、それでも健康保険料だけはとられるんですよ。割引はありましたけどね。
当時、子ども達が幼稚園に行っていて、100人以上いる園児の親の中で、満額の補助を貰えたのは、二人だけだったそうです。そのうちの1人が、そう私でした。



治療を受けた方から「領収書を」という要請がたくさんありました。一応、医療費として認められているんです。あっ、交通費も忘れないで申告してくださいね。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)