私の自転車(その4)

「私の自転車」紹介も4回目。見ている人は、もういいよ、と思っているでしょうねぇ。
この自転車、1973年製のサンノー製。2年前までは、物置の中でほこりをかぶっていたんです。この自転車と(その1)で紹介した部品を交換して復活したのでした。当初はあまりにも無残な姿。ある自転車の塗装をしてくれる会社にこれらの写真を送ったところ、「うちじゃできません」と、のたまわれて・・・。
ヘッドエンド












BB









サンノーのロゴもこんなになってしまいましたが、これは別のところで、紹介してますね。それじゃぁ、自分でやってやろうじゃないの。まず塗装のはがしから。ロゴ塗装前






途中経過を省略して、出来ました。結構かっこいいじゃん!スーチャン赤ラベル、エトワールスポーク、昔の唐草模様のシマノ600、本所亀甲、それにブルックス。全貌


















外側のチェーーンリングのギアを削ってチェーンケース代わりにしたんですが、やっぱりズボンの裾は汚れますね。クランク廻り















フリーをはずそうと思い、フリー抜きで・・・・、エッジをなめてしまい、外れなくなっています。シマノの昔の2つ爪のフリー抜きはなめます!!!ディレイラー、古さを感じます。RD














このロゴ、決まってるでしょ?アングル


















COMMENTS

No title

おお,ずいぶん昔の記事にコメントいただきありがとうございました。
このロゴ,塗装前のフレームを写真に撮り,PCに取り込み,画像処理したものです。
実は,サンノーのヘッドもありますが,これをどうやって付けようかな,と考えながら
既に二年が経ってしまいました。

No title



SANNOWのロゴ、最高です。
私も古いSANNOWですが、手に入れたときから、ロゴはありません。
ロゴ欲しいっす。
ちなみに、私のは1950年代のフレームだと思います。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)