お正月だからこそ

 2・3日の箱根駅伝はいろんなドラマがありましたね。我が家の近くに戸塚の中継所があるんですが、一度も見に行った頃がありません。
 今年はそのコースのほんの一部を走ってみようと思い立ちました。普段の国道1号線は車の洪水で、のんびり自転車を走らせるにはあまりにも場違いな道ですが、お正月ということで、車も少なく気持ちよく走れそうです。

 まず裏道を行くと、こんな霜柱を発見。急に寒くなった感じがします。
霜柱




















 畑の向こうには雪をかぶった富士が・・・。
畑から




















 細かい道をたどりながら戸塚駅に出、そこから上り返して戸塚中継所の先、原宿を越えたあたりにこんな看板がありました。ここから一気に藤沢まで下りが待っています。今日3日のコースはこの道を逆に上り返すのですが、そこで早稲田を駒沢が追い詰める戦いがありました。
箱根駅伝?




















 下りきったところが遊行寺(ゆぎょうじ)。一遍上人が開祖だったかな?時宗の総本山だったと思います?
遊行寺




















 境川のサイクリングロードは遊行寺からすぐのところにあります。今度は遡ります。すると今は横浜薬科大の校舎になっている、以前ドリームランドと言われた遊園地のホテルだった高い建物が見えます。サイクリングロードは藤沢側にあって整備されていますが、横浜側はご覧のとおり。地道です。
サイクリングロード




















 国道1号線をのんびりゆっくり走るなんて、お正月ならではです。それにしてもこの3日間、とってもいい天気で、どこを走っても富士が見えてルンルンでした。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)