またまた

 先週に引き続き・・です。今度は中央線沿線を走りました。朝4時に家を出るとなんと雨。その雨の中、駅までの明かりのない道を走っていると突然人の姿が小さなライトに浮かび上がりました。この時間散歩している人がいたんです!!!それも何人も。お年よりは朝が早いといいますが、それにしても早すぎるんでないの?

 中央線の甲斐大和で下車します。自転車はこんな形でもって行きます。乗っかっているリュックは息子が使っていたものを、そのまま使ってるんでレトロですねぇ。
甲斐大和駅前

















 走り始めるとすぐにこの看板。ここを目指します。駅は620m、峠は1080m、400m上ります。朝雨が降っていたせいもあって、路面との抵抗感が少ないので、とっても軽快に走ることが出来ます。
笹子峠入り口


















 こんな案内板も出てきます。ここは甲州街道、昔はこの道を旅人が往来していたんです。日本のどこにでもある景色がありますね。そんな道を淡々と登っていきます。途中昔のままの峠道も現れます。愛用の自転車は12段変速。前2段、後6段で、組み合わせは12通りになるわけです。それで12段。今はそれが前3段、後10段で、計30段なんて自転車も当たり前になっています。私が軟弱なのは自転車のせいかも???
案内板


















普通の形式


















笹子上り


















昔の道・・・

















 汗はびっしょりかきましたが、とても気持ちがいい上りでした。最近出来た林道と違って、昔の道は優しい感じです。もちろん昔はトンネルなんてなかったわけで、その昔の峠はその上にあります。トンネルのこっちと向こうで造りが違うんですね。行政の感覚の違いでしょうか?
笹子隧道1



























笹子隧道3

















 下り始めるとすぐに「矢立の杉」という結構有名な杉があります。上のほうは折れてしまったそうですが、太いです!でも中は空洞になっていて・・・・。少しづつ風化しているんでしょうね。
矢立の杉1

























 下りきってR20に出ると、すぐに次の林道黒野田線の上りが始まります。とっつきのまっすぐの上りはきつかったですねぇ。あまりのきつさに途中で足を着いてしまい、それからは何度も休むことになってしまいました。それに何しろ暑い!先週の日光に比べるとなんと暑いことでしょう。標高が低いせいもあるのかな?それでも何とかピークを越え、展望台までくると富士山がきれいです。コスモスもきれいです。ここでおにぎりのお昼にします。
富士山


















自転車1自転車2











 お昼の後は下りです。ものすごく気持ちのよい下りはあっという間に終わり、下りきると都留市。大月から河口湖に向かうR139は車の混雑でいやになりますが、今回3度目の上り雛鶴峠(ひなづるとうげ)に向かいます。ここは金丸先生のおかげで、山梨のリニア実験線の建設現場でもあります。今も盛んに工事をしていました。上に見えるのがリニアの線路(?)になります。昔は結構静かな気持ちのよい道だったんですが、今はダンプが結構通る自転車にはふさわしくない道になってしまいました。そのせいか暑さも大分増したような・・・。
リニア

















 峠はトンネルで、上野原町に入りました。もうすぐ神奈川県です。本当はこれからR20に出て、そこから4度目の峠を越え、東京都に入り八王子まで入ろうと思っていましたが、今日のあまりの暑さとR20の車の多さで、走る気がなくなってしまいました。
 途中の藤野駅で輪行してしまいました。
神奈川へ


















桂川橋


















藤野

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)