ウーン!衰えた??

被災した皆様、心よりお見舞い申し上げます。

さて、先週来の天候不順もようやく一段落ついた感じで、今朝は晴れの予感が漂う気がします。
どこに行こうかいろいろ迷ったあげく、結局決められないまま今日になってしまいました。
道志や丹沢はおなじみなので、輪行しないでいける所。そう、和田峠にしましょう。

それがこんな事になるとは夢にも思っていませんでした。

初っぱなから向かい風。
半袖半ズボンでは少しばかり寒さを感じるほどでした。

境川CRを北上します。身体に当たる風は冷たく、もう夏ではないことを実感するのです。

CRには、こんなところもあったりして、なかなか楽しいのです。
01

橋本から町田街道に出て、一気に高尾、そして陣馬街道に入ります。前回来た時には工事中であった圏央道の橋脚はすっかり完成し、山の中に吸い込まれるように道が続いていました。
ふと見上げると、こんな標識が出ているじゃあありませんか。
02

春頃に通行止めだったのは知っていたけど、未だにこうだったとは・・・。完全に戦意を消失しました。
予定では和田峠をやった後、栃谷坂沢林道を上り返し、大垂水峠を越えて帰宅しようと思っていたんですが、すべてがパーになってしまいました。
仕方がないので醍醐林道を経由して和田峠に向かう事にしたのです。
03


知ってはいたけれど、やっぱりきつかった。和田林道もこちらも和田峠への道はなかなか侮れないのですよ。でもこっちの道の方が好きかな。
04


峠の藤野側には絶対行かせないぞ!!と言う意思が満載のバリケードが設置されていました。
05

峠では高校生(今日は休み?)位の若者が休んでいました。そこに二人の同世代の若者が立て続けに到着。仲間のようで、***分で上った、足を着いた、立ちこけした、ビンディングが外れた等々、ワイワイやっているので、どっから来た?と声かけると、
「調布からです」と。学校は?とは聞きませんでしたよ。


これからどうしよう?
と思った時に、悪魔がささやきました。
「陣馬山まで登って、そこから尾根伝いに明王峠まで行く。そこから下れば栃谷坂沢林道のピークに出るぞ」と。
逡巡しました。もだえました。確かにそそられるささやきです。
数分間考えを巡らした末、「もう一時だし・・・」
と日和る自分に負けました。素直に元来た道を戻りましょう。

おにぎりの質素な食事を済ませ、和田峠を下ります。

下り途中で、景色が見渡せる所で一枚。
06


それからまもなく前輪がパンク。ブレーキをかけて泊まろうとした時に後輪から「プシュー」と言う音と共に後輪もパンク。
自転車を40年近くやっていて、前後揃ってパンクしたのははじめてです。
替えチューブは一本しかないので、久しぶりに現場でパッチを張りました。
07


朝、稲刈りが始まっていた田んぼは、すっかり刈り取られていました。
もう秋なんですねぇ。それに風が変わって帰りも向かい風の中の走りとなってしまいました。しんどいなぁ。
08

獲得標高は1000に満たないにもかかわらず、結構疲れました。7月の八ヶ岳や大菩薩の時は、「まだまだ俺も捨てたモンじゃないわぃ」と思っていたんですがどうしたことでしょう。衰えたのかなぁ?
120キロ近く向かい風の中を走ったことが原因だ!!と言うことにしておきましょう。


ちなみにコースです。

COMMENTS

No title

taboomさん、おはようございます。

和田峠まで足を延ばすと結構な距離になるんです。他の方のブログを見ると、160キロくらい平気で走ることが出来るのが、うらやましくて仕方がありません。私は100キロ、標高差は2000メートルが限界だと思っていましたが、今回のランでそれも???になりました。

連休はどちらかへ行かれますか?
私は21日に富士五湖に行って、以前走った八坂峠を八ヶ岳で一緒だった方と一緒に走ろうと思っています。これで体力の衰えが分かるというもんです。

No title

和田峠はそんなことになっちゃってんですね。学生の頃に走って以来ですから知りませんでした。藤野側からのぼって醍醐に降りるというのがパターンでした。こうなってくると通行止めにしておく理由は、手が回らないということなのか、道路として使って欲しくないということなのか良くわかりませんね。
>結構疲れました
私だったら疲れて普通です(笑)

No title

jamさん、こんにちは。

工事車両は全然見えませんでした。ただ、余りにもしっかりしたバリケードだったので、こりゃダメだ。とすぐに思いましたよ。

私が下った頃には下から何人もの方が上ってこられました。私は醍醐林道の方が静かで整備されていなくて好きですけど・・・。

No title

こんにちは。
藤野側は工事するつもりがあるのかな?ってぐらい放置されてると聞きますが工事車両とかは居ましたか?
私は藤野側の下りが気持ち良く感じていたので何だか残念で仕方ないんです。
八王子側の上りは恥ずかしながら何度も足つきして押し歩く事も有ります。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)