1日は三峰山へ

平日の始発に乗る意欲が少し失せてしまっているみたいです。
1日も日和ってしまい、山歩きとなりました。でもこれがとっても楽しかったぁ。

処は丹沢の東外れにある三峰山。

本厚木から神奈中バスで煤ヶ谷まで。490円もしました。スイカの残金がなくなってしまいました。煤ヶ谷から宮が瀬湖までは自転車ではおなじみのコースです。

すぐに山道になります。
01

届けを出して、歩き始めます。うっそうとした木々の中、日射しが遮られて暑さはほとんど感じません。路面の照り返しの中を進む自転車とはこの辺りが違いますね。気分上々。

小一時間歩くとこんな標識。
はい!勇気を出して進みます。
03

山ツツジでしょうか。
目に痛いほどでありました。
05

崩落がかなリ進んでいますが、この木、頑張っていますなぁ。崩落のお陰か景色が見渡せます。
06


お待たせ、三峰山の鎖づくし。
三峰山は頂上付近は鎖場や梯子等が設置されているところが多いんです。確かに危険ですが、慎重に通過すれば結構楽しい場所でもありますね。
08


何度か上ったり下ったりしながら、山頂に着きました。狭いのですが、登山者は私一人。独り占めです。風が心地良くて眠くなってきそうです。11時ですがお昼にします。
10


下りでも上ったり下ったり、鎖場があったり・・・。まだまだ楽しめます。
11


沢に出る辺りでややガレているところがあって滑りやすく、反って鎖場よりもこういうところの方が危険を感じてしまうのです。


無事不動尻まで下りてきました。煤ヶ谷からここ不動尻まで人っ子一人会いませんでした。

昔はここに県立のキャンプ場があったのですが、今ではそこに行くまでの道も車両通行止めになってしまっていて、かつての面影はありません。
ここから広沢寺温泉まで舗装路を行くのもつまらない。途中から鐘ヶ嶽に上ります。尾根筋に出ると強風が吹き荒れていました。半袖では寒いくらい・・・。

ここも誰もいません。
15

厚木の市街を見渡す場所に立派な石碑が・・・。
17

19

今日も楽しい1日でした。自転車に乗らない遊びもやはり楽しい。
自転車と山登りをうまくミックスさせることは出来ないか。
今思っているのは、犬越路まで自転車、そこから大室山・加入道山。ユーシンまで自転車、そこから塔ノ岳。三条の湯まで自転車、そこから雲取山、等々。

こんなことを考えていると、飽きないのでありました。

COMMENTS

No title

taboomさん、おはようございます。

伊豆ヶ岳の鎖場、懐かしいですねぇ。サラリーマンの頃、会社の登山スキー部にいた時に行きました。下りがすごく早い先輩がいて、えらい苦労させられた記憶があります。
今日は親父の慰問に行きますが、来週は自転車でレッツゴ−です!!

No title

面白そうな山が丹沢にはあるんですね。
私は奥武蔵ばっかりだったのでよくわかりませんが、奥武蔵の鎖場というと伊豆ケ岳なんかよく登りました。大した事はないけど鎖ってだけでなんか楽しかった覚えがあります。
山遊びには自転車はアプローチだけ必要かもですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)