石空川渓谷を歩く

尾白川渓谷、不動の滝の先も日向山に向かうことも出来たのですが、事前の調べで通行止めということで地図をもってきていませんでした。
途中で話を交わした方が、「たぶん行けると思うんですけど」と。

後ろ髪を引かれる思いで、来た道を引き返し、今日の予定の場所に移動します。

石空川渓谷(いしうとろがわけいこく)。

迷ってしまい、登山口に着いたのが既に12時半。
去年も来たのですが、少し紅葉には早かったようで、そういう意味では今日はリベンジなのです。

入り口の吊り橋から見える紅葉。なんかすばらしい景色の予感が・・・。
19


一の滝。尾白川よりも径が優しい。
20

三の滝。この辺り急な階段や橋をやり過ごしながらの道行きです。
楽しいーーー。
21

ここもいいですねぇ。
22

松本からいらしたという年配の4人グループ。
私の方が早いので、ゆっくり写真を撮りながら歩くのですが、それでもすぐ追いついてしまいます。
23

歩くこと30分ちょっと。
精進ヶ滝が現れました。
上段が精進ヶ滝、下段は九段の滝ですね。
周りの紅葉もとっても綺麗です。

ここで横浜から来たご夫婦や松本からのグループの方々と皆さんでお昼にしました。
24

お茶を飲んだりした後、来た道を戻ります。
吊り橋があったり、階段があったり、それは楽しいコースなのであります。
25

この吊り橋を渡って駐車場です。橋の上でカメラマンが三脚を立てて写真を撮っていました。
26


3時前。
今日はもう一件行く予定です。今度はMTBです。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)