せっかくの準備が・・・

お盆明けの定休日。
夏だけ走る小海線の高原列車を使って中津川林道を考えていました。その前に全線ダートの相木川上林道も一緒にやってやろう!!という計画でした。ところが予報を見ると雨の確率が50%と結構高いし、前日は雨が降っているらしく、ダートの路面が気になるところです。

熟慮の末、涼しく天気も良さそうな富士五湖に計画変更。
絶景が期待できる八坂峠も考えたのですが、やはり山サイがいいと思い、清八峠と三つ峠の両方をうまく組み合わせるか、ドンベイ峠から新道峠に向かいそこから尾根伝いにシングルトラックをやるか,どちらかにしようと楽しい前日の悩みだったのです。

そして今日、3時半に目が覚めていつものコーヒータイム。家を出るまでにはまだ一時間ほどあります。

でもなんか変。
頭がふくれている感じなのです。めまいしている訳でもないのですが、なんか変なのです。いつもはそんなに気にしないで出かけるのですが、今朝はなぜか血圧計を取り出して測ってみたんです。

160-100!!!えっ?えっ?えっ?何???

これじゃあ、炎天下で走るのはちょっと危険です。
やむなく今日の計画はご破算になりました。

今お昼近くになって改めて測ってみると140-80になっていましたが、自分としてはまだちょっと高い。

天気概況を見ると、長野方面も天気はまぁまぁ、ではありませんか。
ブログを書きながら、他の方々のレポートをはしごしていると、残念というか悔しいというか、複雑な気分になるのでした。

また来週があるさ、また秋があるさ、また冬があるさ、また来年があるさ、と無理矢理思いながらパンをほおばるのでありました。

今日は一日静養です。

COMMENTS

No title

taboomさん、おはようございます。

ご心配いただき恐縮しています。ありがとうございました。
私、普段は血圧なんか測ったこともありませんでした。だから自分が血圧が高い、なんて意識したこともありません。

ただtaboomさんがおっしゃておられるように、「なんとなくいや」という感覚は非常に重要な信号であることは間違いのないところだと思います。その感覚を磨いていくことが、即健康につながると思っています。

高血圧仲間ですね。
私も継続治療中です。(笑)

この季節無理して走ること無いかと思います。何と無くやだなという、感覚って結構大事だったりするよなとこの歳になって思うようになりました。
かわいいお孫さんも居ることだし、心配かけちゃダメですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)