雪の日に・・・

朝から雪が降っています。
土日は仕事が一番立て込む時。そんなときに雪に降られると、開店休業状態になるのであります。今日明日もそれなりに仕事があるはずなのですが、それもたぶん全てキャンセルになるでしょう。

「***家殺すにゃ刃物は要らぬ。雪の三日も降ればいい」なんてね。

ところで、年が明けてからよく訪問させていただいている方々に転倒等の事故が出ているんです。実は私も転びました。気を付けないとなぁ、と改めて思うのです。

転んだりすると怪我もしますが、結構多いのが打撲。
この打撲って結構くせ者なんです。やった直後はそれほど大したことがないのに、しばらくしてから痛みやしびれが出てくることって案外多いものなんです。とくに外傷が全くない場合、軽いことも多いですが、反対に大きな衝撃が内部に入ってしまう場合もあって、用心しなくてはいけません。

むち打ちも症状がかなリ時間が経ってから出ることがありますが、これもダメージが強かったことを示しています。

痛みが出ているのは、身体に障害があることを示す一方、その障害を身体が修復している過程でもあるんです。


そして最後に、打撲した時の対処について。
鎮痛剤等で苦しさが楽になりますが、反対に痛みが少なくなるので、本当は安静にしていなくてはならないのに、動きすぎてしまうことがあります。要するに感覚を鈍らせてしまうんですね。無理は禁物です。
またやった当日の入浴も出来たら避けたい。特に頭を打った時なんかね。急に血行がよくなったせいで、打撲の影響が思いがけない方向に出ることだってないとは言えませんね。


かなリ勢いよく降ってきました。
今日は勉強する日にしましょう。アーア。

COMMENTS

No title

あじこぼさん、こんにちは。

>私の記事
と言うか最近転倒の記事がどのブログを見ても多い気がしていたんです。こんなことを書くのもどうかな?と思ったのですが、以前そういうことで痛い目にあったことが多かったもので、老婆心ながら書いてみました。

あじこぼさんの記事がきっかけになったことは事実ですけどね。

No title

センセイ、打撲のこと良く分かりました!
私の記事をご覧になっての診断とお受けします。びしっ
>修復
経験上、バカなアタマ下のカラダは修復率が高いようです。土日は完全休養で修復に勤しみます。

No title

taboomさん、おはようございます。

今朝は表通りへ出ることが難しくなっています。吹きだまりで膝近くまで雪があるので・・・。

私は自転車は素人ですが、人の身体に関しては一応プロなんで、サイクリストを見かけても車種なんかより、その人の乗り方なんかに目が行ってしまいます。

お互いに転ばないように注意して自転車生活をエンジョイしましょうね。

No title

今回は良くつもりましたね〜。
私もまあ、良く自転車で転びますね。無謀な運転するからでしょうか。そもそも不安定な乗り物だから仕方無いとしても怪我しちゃつまりませんね〜。
打撲は痛いですが、痛いのは理由がある訳で、それを麻痺させるのは仰る通り余計無理しちゃう恐れがありますよね。痛いときはジッと我慢して耐え忍ぶのが良さそうですね。自分のバカさ加減を恨みつつ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)