乗鞍への道(その2)

昨夜の降るような星々の余韻を引きずりながら、今日はのっけから10%の坂であります。

ここ乗鞍高原1350メートルの朝の気温はいったい何度だったのでしょうか。
かなリ寒く感じるのです。


でも高原の中心地:鈴蘭1480メートルにつく頃には、既に汗ばんできました。
天気は快晴。
山頂もくっきりすっきりです。これから2700メートル超まで頑張りましょう。
あの中央の頂の右側に畳平があります。ここはまだ1600メートルくらいかな?
01


少しづつ色付いてきました。
02

03

三本滝のレストハウスを過ぎて,大きなヘアピンを二回クリアすると、そのレストハウスが下の方に小さく見えるようになります。
するとそのレストハウスのところを一台のロードが走って行くではありませんか。その時点で私よりも20分以上後にいたはずなんです。

抜かれないように、なんて大それたことは考えませんでしたが、いつ抜かれるんだろう?と後を気にしてしまうのです。
ふと景色が良いところがあって止まったとたん、横をすーっとすり抜けていくようにロードのお兄さんが「こんにちは」を声をかけながらあっという間に追い抜いていきました。
04


紅葉が本格的になってまいりました。

ウーン、やっぱり秋は良い。
05

06

07

08


位ヶ原山荘2350メートル。
冷泉小屋からここ位ヶ原山荘付近までが一番盛りですよ。
とパトロールのおじさんが教えてくれましたが、どっこい、その先も絶景は惜しみなく目に飛び込んでくるのでした。
09

山荘がこんなに小さくなりました。
うねうねと上る道が良いでしょ。
10

11

12

13

山荘のお兄さんが、ここから先は勾配も緩くなって少しは楽になりますよ。
と言っていましたが、ちっとも楽になりません。
景色を写すふりをして何度も休む羽目になりました。
14

15

16

17



それでもいつかは着くものです。
最高地点です。ここから高山市。もう上りはありません。(はず)
18

鶴が池の向こうに畳平のレストハウスが・・・。
8時半頃に宿を出発し、畳平到着はなんと12時でありました。撮った写真は150枚。休んだ回数は・・・、数えられませ〜ん。
19


レストハウスで豚汁をオーダー、宿で作ってもらったおにぎり弁当と共に昼食です。ショウガのきいた豚汁は中々美味でありました。
20

なんと気温は6.5度。ストーブがゴーッと音を立てていました。
21


食後は高山まで2000メートル以上のダウンヒル。
あっという間に60キロに達します。恐ろしや恐ろしや・・・。
この写真を最後に、着替えや水分補給以外は高山市内に入るまでノンストップ。
22

今回のコースです。


実はそんなに急いだのには訳があったんです。
夕べ同宿の人が夕食時、
「明日は高山祭りですよ。市内はものすごく混むからねぇ。交通規制もすごいし、電車なんか乗れませんよ」と。

市外に入る3キロほど手前から既に案内のテントが出ていて、お年寄りの方達が歓談しています。
「すみません。自転車は規制ありませんよね。駅まで行きたいんですけど」
笑いながら、
「おぉ、自転車は大丈夫」

そんなことんなで市内に入ると、さすがに人が溢れています。警官、ボランティアの人たちがわんさと出張っていました。その中をゆっくりと駅に向かいます。

力が抜けてしまいました。
ちょうど特急が出発する時刻。車内は空いているじゃあありませんか。駅周辺も祭り見物のための人たちが沢山はいましたが、整然とバスを待っていて、それほど混雑はしていない。
案内の人に聞くと、メインは夜だそうで、「夜祭り」なんですって。

みどりの窓口で切符を買う際に、
「高山祭りがあることも知らなかったんで、どうしようかと思っていたんですよ」と窓口の人に聞くと、
「えぇ、祭りのこと、知らなかったんですか?じゃあ、少し市内観光して山車を見てきたらどうですか」
「もう山車は出てるんですか?」
「ハイ!」

市内の案内パンフをもらって山車があるであろう場所に行ってみると、ありました。
中々立派な山車なんですねぇ。
23

24

25

30分ほど自転車で移動しながらの見物でした。

駅に戻ると、特急が既に入線済み。次のでいいや、と思ってゆっくり袋に入れました。
発車5分前に改札に行って、次の列車のために並んでいても良いですか、と聞くと、
「まだ十分座れるよ」
急いで自由席に行くと、なんとガラガラ。
名古屋でのぞみにも乗れて、あっという間に新横浜。9時過ぎには帰宅できました。

COMMENTS

No title

MAKOさん、こんばんは。

赤や黄色の紅葉は本当に綺麗です。
さて、今度はどこに行きましょうか。

No title

きれいですね。
樺の黄葉はとても大好きな景色であります。

No title

あじこぼさん、こんばんは。

長年の夢が叶いました。
位ヶ原山荘で、毎年上っているというサイクリストの方が言ってました。
「今年は良いんじゃない?」と・・・。

乗鞍高原は良いですね。
今度はMTBで、周辺をやっつけたいと思っております。また開田高原も高山に出る、と言うコースを考えられることに気がついたので、またバリエーションが出てきました。

No title

昨年10/9の三本滝レストハウスの朝は気温0℃でした。
今年のほうが紅葉が早いですね。
写真を見ていて乗鞍の風景がリアルに思い出せました。
また行きたい!そして今度は乗鞍スカイラインも走りたいです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)