撤退

撤退しました。ちなみにコースです。

ヘトヘトです。今日はもう寝ます。

(元気になりました)


道の駅「南アルプスむら」に車を置いたのが8時半過ぎ。
予定よりも1時間ほど遅いのです。

県道211号、芝平高遠線を杖突峠から入笠山に続く尾根まで上ります。4キロほどのダートもあるはずですが・・・。
01

田植えは既に終わっていました。
02

せっせと上っていくと、でっかい工事の看板が立っているではありませんか。それも今日から始まったようなのですよ。まぁ、自転車ならば何とかなるよ,とたかをくくってそのまま上っていくと、警備のあんチャンがいるではありませんか。
「申し訳ありません、舗装の工事で狭くなっているので、自転車も通行禁止なんです。12時から1時までは休憩時間なんで通れますよ」なんとこの工事、土日と昼休みは通れるんだそうです。

これを上がっていき、全線ダートの町道高嶺線を思いっきり下ろうという計画だったんですが、それがオジャンになりました。

思案の末、下るところを上ろう!!と決め、急遽コースを変更しました。



でもでもダートです。道はとってもいいのですが・・・。
こういう雰囲気がずっと続きます。いいでしょ??
03


取っつきの急坂を延々上ると、だいぶ傾斜が緩くなってきました。
04


視界は効きませんが、尾根上を走るので時々下界が垣間見えます。
05


それでもダート。
舗装の倍くらいの抵抗感です。こんな処もたくさんあって・・・。
06


視界が開けるところも・・・。
07


エスケープルートのように,よだれが出そうなシングルトラックが・・・。
08


日射しは木々に遮られ暑さはそれほど感じません。
でもだんだん足に来ています。
09


10


やっと頂上に着きました。最初から最後まで20キロ近く全てダート。標高差は600メートル以上。
終わってしまって残念なほどのすばらしい道でした。
11


ねっ,今日から工事が始まったんです。
12


千代田湖でのんびり。だーれもいません。
13


千代田湖でお昼を済ませ、午後のコースに備えます。予定ではやはり全線ダートの長谷高遠林道を上り、女沢峠、新山峠を越えて道の駅に戻る計画だったんですが、午前中で結構足が切れそうになっているので、長谷高遠林道はキャンセル、ダートの上りを下りに変更しました。

新山峠に上り、女沢峠のダートを下る逆向きのコースです。


処が千代田湖からの下りで強烈な向かい風、下りなのにペダルを踏まなければならない事態に。そして高遠から直線的な新山峠への上りで完全に足が切れました。

標高1000メートルを超える頃には、既に押しが続きました。
その上、いつもGPSに仕込んでいるはずの地図の範囲が狭く、これからいくはずのコースがないではありませんか!!事前の準備におろそかな点があったのですね。
紙の地図は使い物にならない、これからのコースが全く把握できない状態になっていることに押しに入ってから気がつきました。ちょうどその辺りで地図が切れていたんですね。

そうしたら、急に疲れが増してしまって、まだ3時前だというのに完全に意気消沈してしまいました。後300メートル、さらに女沢峠が300メートル、これだけの標高差をこの状態でやるのは問題があるぞ!!と思い始めました。

するとさらに疲れが増しました。
決断です!!
撤退じゃ!!!!

今まで上ってきた道をそのまま一気に下っていきました。所々に出てきた上り返しの辛かったこと・・・。


そしてここが,やるはずだった長谷高遠林道。
14


千代田湖からの下りから一切写真も撮りませんでした。きっと気持ちがかなリ舞い上がっていたんですね。雪の残る中央アルプスなんかも見えたんですが。


秋になったら、もう一度この辺りに出かけましょう。

COMMENTS

No title

あじこぼさん、おはようございます。

いやぁ、疲れましたねぇ。
前回は結構がんばれたんですが,今回はダウンでした。
でもやはりダートはいいですね。

No title

>よだれが出そうなシングルトラック
ご、ご馳走様でした。
いつか走りに行きたいです。
大人の撤退!お疲れ様でした。

No title

MAKOさん、本当にお疲れでした。

今日になって風邪っぽい症状が出ているので、少し風邪気味だったのかもしれませんね。なんとなく調子が出ないなぁ、とずっと感じていましたからね。

No title

>今日はもう寝ます。
わはは。お疲れ様です。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)