欲望には勝てないのです

わーーはっはっはぁーーーー!!!!


01



ひーーーっひっひっひーーーひーーー!!!

02


ついに欲望に負けてしまいました。米国からの送料を合わせて、約410ドル。paypalで支払ったので、1ドル80円ちょっと。今ならもっと高くなったでしょうねぇ。

パークツールの振れ取り台セット。
振れ取り台 TS-2.2
専用ベース TSB-2
センターリングゲージ #1554-1
センターゲージ WAG-4

注文してから1週間もかかりませんでした。良かった良かった!!(届いたのは随分前だったんですけどね)


#1554-1をセットして振れ取り台のセンター出しも済ませました。

ホーザンのHPから調整法をダウンロード・プリントし、それを見ながら調整です。ゴムのトンカチも使うといっていたんですが、それほどガンガンやらなくてもコンコンで大丈夫でした。
まぁ、大体の調整でいいでしょう。
最終的にはセンターゲージでチェックするので・・・。

03


そして早速やってみました。
650Aランドナーのリアのニップルを全て緩め、最初からやり直しました。
じつは、WAG-4で確認したところ、全くセンターが出ていなかったんです。そこで、これを使って練習してみようと・・・・。

04

いやぁ、なんでこんなに簡単に振れが取れるんでしょう?以前ミノウラでやった時には、何時間かかっても中々振れが取れなかったんです。

やはり弘法も筆を選ぶのでしょうかねぇ。



そこで、昔々使っていた650Bホイールを完全にばらして、再度組み上げることにしました。

実はこのホイール、フリーを外す際になめてしまって、こんなになってしまい外すことが出来なくなってしまっているんです。
シマノ600ハブ、シマノ600フリー、スーパーチャンピョン650B36穴、エトワールスポークという昔は結構スタンダードな仕様です。
05

06

これでうまくできたら、ロックナット寸法126ミリのハブを入手、マビックオープンプロで組み上げましょう。


目指すはホイール組の達人じゃ!!!

COMMENTS

No title

MAKOさん、こんばんは。

#1554-1はなくてもそれほど問題はないとは思いますが、あるとセンター調整は格段に楽になる気はします。
ただ日本向けのカタログにある価格(13,650円)は高すぎる気がしますね。

実はこのホイールをばらしてスーチャンのリムをオークションに出そうかなと思っていたんです。でもこのリム、測ったらなんと300グラム台の軽量リムだったんです。なんか急にもったいなくなってきて、また組み直しを決めました。使うあてはないんですけど・・・。

No title

あじこぼさん、こんばんは。

今まで8組ほどホイールを組んできましたが、今回のようにパッと決まったのは初めてです。道具がいいのだと思いますよ、やっぱり。

安いハブとリムを調達して何度も組んではばらし、練習したいと思います。MAKOさんも言っていましたが、ホイール組は自転車いじりの中でも楽しさと苦しさが多いのではないかと思います。

No title

わははは。ひーひっひ。
すごい喜びようで、うれしさおすそわけいただきました。わはは。
>#1554-1
がーん!
WAG-4などのしっかりしたセンターゲージがあれば、なくてもなんとかなるのでありますが、
ほしい.....。

ハブの刻印が、美しいと思います。

No title

Park Tool振取台ゲットおめでとうございます。
ホイール組めるyajirobeさんをただただ尊敬します。
私はそんなセンスがないので格安工賃でお願いします。
内職生活もいいかも。あはは

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)