GPS日本語化

やりました!!!GPSの日本語化。

DAKOTA20は英語版なので、日本語が表示できません。でも、いろんなサイトを見るとの日本語化は簡単にできると書いてあります。
ところがそのサイトも、自分だけが分かるような表現の仕方で、他の人が理解するためにはかなり難解なものが多いような気がしました。

要は日本語変換ファイルと日本語フォントファイルを該当するフォルダにコピーすればいいのは分かりました。フォントファイルは簡単にできました。問題は変換ファイル。それ自体もサイトにはあるのですが、その中身を見ると、よく分からない日本語変換も多くて、それならば自分で全部確認してみようと思い、1週間かけて一つずつ日本語をチェックしていきました。基本はいいよネットにあった「OREGON300」のファイルです。またDAKOTAに入っていたドイツ語の変換ファイルと比較しながら、やっていきました。

それでもどうしても意味が分からない単語が何個も出てきて、それらは実際使ったときにおかしいものをピックアップして直していくことにして、作業を進めました。

結果がこれ。
一応、分かる日本語にはなっています。これから詳細まで踏み込んで少しづつ自分なりに改善していこうと思っています。やり方は分かったからね。
0102
03
04

COMMENTS

No title

MAKOさん、おはようございます。

>とても面白そう
終わってしまえば、そうなんですけど・・・。いやぁ、結構大変でしたよ。直訳では全く意味が通じないのが分かって、ドイツ語になった単語を調べたり・・・。それでも分からない単語がたくさんありました。

No title

>1週間かけて一つずつ
おぉ、お疲れ様でしたっ。
それは、とても面白そうな作業であります。
日本語版を買ってしまうと、そういう工夫の楽しみがない。
うーみゅ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)