和見棚頭林道

今日は誰かさんのパクリコースです。
自走するほどの力はないので、車で途中まで移動します。

城山から国道20号に出て、相模湖、藤野、上野原と進んでいきます。
旧甲州街道鶴川宿。
02

この辺りは野田尻宿、犬目宿と甲州街道の宿場町が沢山あります。

実はこの辺りは自分にとって中々出向くことが出来ない場所なんです。自走するには遠過ぎる、輪行するには近すぎる、どうしても目が行かない場所なんです。
今回、inter8さんの記事を完全にパクリました。事後承諾になってしまいましたが、inter8さん、コースを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

国道20号から「野田尻」の標識を頼りにハンドルを向けます。
2009年にコースのほんの一部を一度走っただけで、土地勘が全くありません。
棚頭は最奥の集落。電信柱が奥へ奥へと続いています。
最後の民家が終わった頃、棚頭林道の標柱がありました。そして和見棚頭林道の標柱も。
03


最初はきつかった。蛇行しながら上って行くのです。
数日前の台風の影響でしょうか。木の枝が道一杯に散乱していました。
04


峠かな?と思い回り込んだら、随分高いところに鞍部が見えました。あそこが峠?
05

緩くなった勾配をなんとか進んでいきます。
そして峠。ここが和見峠でしょうか。
06


和見まで一気に下ります。雰囲気の良い集落です。
07


用竹方面への径。
途中、散歩のおじいさんを追い抜き、「こんにちは」。
08

「先日の台風はどうでした?和見からの道は随分枝が落ちていましたけど・・・」と話しかけました。
それから自転車を押しながら、おじいさんと20分以上話しが弾みました。花粉症、雪、散歩コース等々。
こんな径を歩きながらの楽しい会話でした。
09

「お子さんは?」と聞かれたので、「もう孫もいるんです」
「ホォー」ですって。

「いつもより速く歩いたんで、この辺で引き返すわ」とおっしゃって、私はその先に行くので、そこでお別れしたんですが、最後に写真撮らせていただいていいですか?と伺うと、ちょっとポーズをとってくれました。
01


そこからは乗ったり押したりしながらのんびりと行くのです。

御林峠??でしょうね、多分。
10

墓村用竹方面の径は時々乗れる処もあって、とても楽しい一時でした。
倒木もあったりして・・・。
11


墓村ってお墓のこと?
12


用竹まで下りてきました。
権現山の標識が至る処に出ていましたが、今の体力では権現山の尾根を山サイするのは無理でしょうね。
13


舗装路になってからは脇目もふらずガンガンと下ります。あっという間に上野原。国道20号を藤野、相模湖と通過していきますが、かなリ足に来ています。城山まで後何回坂があるんだ?とそんなことを考えながら必死にペダルを踏んでいくのでした。

それにしてもMTBの変速が調整不足でインナーの2段くらいにチェーンが乗りません。いろんな出来事があった今回のツーリングでありました。
ちなみにコースです。










COMMENTS

No title

あじこぼさん、ご無沙汰しております。

それから還暦おめでとうございます。新しい自転車の楽しみもあって、ルンルンな毎日では?

さてこのコース、あじこぼさんもパクっていたんですか。和見もすてきなところでした。西上州の集落の雰囲気もある気がしますが・・・。

いろんなコースが取れそうなところですね。山サイというよりも集落巡りがいいような処かな???

>体調が戻ったら
是非是非!!

おはようございます。
ご無沙汰しております。
私もINTER8さんのこのコースパクリましたよ。私の時は逆コースで和見の集落に出た時は景色に感動しました。
体調が戻ったら是非また行きたいコースです。

No title

inter8さん、おはようございます。

土地勘がないもので、コースを全部いただきました。ありがとうございました。和見のおじいさんと「今度は冬に来てみます」と約束しました。
気分の良い疲労で今日を迎えました。
また行ってみようと思っています。またコース、参考にさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

No title

ムム? お呼びになりましたでしょうかぁ (^^;
あれ? コースが… ニアミスかと思いましたが、火曜日ですか? 僕は月曜に鶴川宿から犬目宿方面を走りました。
和見の集落は本当によいところですよね。初めて訪れた時は桃源郷のように感じました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)