凍結!ヤビツ峠

久しぶりでした。こんなに距離を走ったのは・・・。

どこに行こうか?と考えるのですが、自走で行けるところは中々思いつきません。
まぁ、そういうときはヤビツになるんです。

小田急線の高架から富士が見えました。家から厚木方面に向かうと、眼前に富士がドンと・・・。
01

宮が瀬湖は9度。
土山峠への上りは堪えました。鈍っているんです!!
02

分岐ではこんなお知らせがありました。
うーん、自転車だもの、やるっきゃないでしょ。
03

ところが、一昨日降った雨、この辺りでは当然のごとく雪だったんでしょう。札掛を過ぎると、道ばたに雪が積もっています。多分除雪したのでしょう。ただ、そのお陰で溶けた雪が再び凍ってしまったのでしょう。
強く踏むと後輪が空転してしまうことが多くなりました。
もし峠を越えられないと、この道を下るしかないと思うと、ちょっとした恐怖を感じます。
04

除雪中の皆さん。
05

峠付近はそんなに凍ってはいませんでした。
ここでお昼。
06

結構疲れました。
名古木から246号を外れ、旧善波隧道を行きます。トンネルの向こうはラブホテルだらけなんですが・・・。


07

そして矢倉沢往還。
246号を通るときは必ずここに行くことにしています。短いですが、いいんですねぇ。
08


午後3時半には帰り着きました。
かなリ疲れました。からだがなまっているんです!!
距離100キロ弱、獲得標高1000メートル。これで顎を出していてはダメです。
もう少し走りましょう。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)