秦野峠・尺里峠・大野山

本当に久々のツーリングとなりました。3月に入って毎週月曜日になると雨が降って、何処にも出かけられないことで悶々としておりました。

さて、どこに行きましょうか。最近長距離を走ることが結構辛くなってきているので、今日は車で出かけます。色々迷ったあげく、おなじみの丹沢湖周辺にしました。道の駅「山北」は、私にとってとても使いやすい駅なのです。

丹沢湖への急坂を我慢して上ると、静かな湖が眼前に飛び込みます。

ここは玄倉。今日の出番はトーエイです。新しいガードのお披露目なのです。
01

玄倉集落の中の道は急坂の連続。走り始めだから何とか乗っていけるのですが・・・。秦野峠林道は初っ端の勾配がきつく、13・14%の表示も現れます。
いくつかの沢を大きく回り込むと、丹沢湖と遠くに富士も見えてきます。今日は少し雲がかかっていますねぇ。
03

上りきってブッシェ峠。という名前が付いているそうですが・・・。一旦下ってまた上り返し。秦野峠に到着です。この時点ではまだまだ元気です。晴れてはいるのですが、雲が結構かかっていて綺麗な富士を拝めなかったのが少し残念でした。
04

今日のタイヤはパセラの28C。サイドもアメクロなので、自分ではダート仕様なのです。ここからダートの虫沢林道を下る予定でしたが、大きく新しい看板が立っており、「工事のため登山者以外全面通行止め」とのこと。迷いましたが、舗装の秦野峠林道をそのまま寄方面に下るのでした。

河畔の道は既に葉桜となってしまった木々から花びらがハラハラと落ちてくるのでした。
05

06

田代橋を渡って虫沢集落に入り、尺里(ひさり)峠を目指します。虫沢は茶畑が点在し、上るにつれて景色が拡がる、なかなか雰囲気のある場所なのです。
07

九十九折れをセッセと上って行くと、いつの間にか尺里峠に到着です。ここは絶景の富士が拝めるところですが、今日も雲に隠れて全くその姿は見えません。5度目の訪問ですが、拝めたのはたったの一回だけ・・・。ウーン。
01

11時ですが、お昼にしましょう。
午後はこんな道を行くのです。
08

ここからは地図にない道を行きます。今回のメイン。ゲートを抜けると
、すぐに法面の崩れた箇所が・・・。
また今にも崩れそうな箇所が連続して現れます。怖いですねぇ。
09

表丹沢林道のように山肌にへばりつくように道が続いていますが、表丹沢林道よりもずっとハードです。
10

急坂を下って東名高速の下を滑り落ちるように山北の街に出ました。
ここは東名高速の鉄橋。このトンネルの先が都夫良野トンネルですね。

さぁ、今度は大野山です。
ここもきつい!!一度下った東名高速まで再び上り返し、一路大野山を目指します。余りの辛さにペダルから足を離し、トボトボと坂を押していきます。

11

スカイツリーと同じ高さ。
2011年9月にもほとんど同じコースを走っていますが、その時に比べてかなリ古びてきていますねぇ。
12

なんとか頂上に着きました。
車両通行止めなんですが、自転車は押していけばいいかな?と思ってこの先ずっと押していくのです。
13

実はこの大野山牧場、県営での営業が25日で終わってしまうのです。そのため今は牛もおらず閑散としていて、お客さんもハイカーが一人いるだけでした。その後はどうなるんでしょうか。

来た道を戻るのはつまらないと判断して、谷峨へ下るハイキング道を下ることにします。階段が多く、乗っていけるところは少なかったのですが、うまく一筆書きが出来たので良しとしましょう。
15


距離は短かったものの、走り甲斐は充分。虫沢林道が行けたら最高だったんですけど・・・。
ちなみに今日のコースです。



COMMENTS

No title

jamさん、こんにちは。

最後の写真は大野山山頂からすぐの処で、おっしゃるようにとっても気持ちがいいところでした。もう少し雲が少なかったらなぁ、とそれだけが残念でした。

No title

最後の写真、風が強いと難儀しそうですが押し歩いても気持ち良さそうな雰囲気ですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)