菩提峠

今年は雪が多いのでしょうか?

2月の東丹沢,ヤビツ峠を中心としたこの地域は,家から出かけられるコースとして,冬には重宝するんです。

イヤイヤ、結構ありましたよ!!雪が・・・。特に菩提峠への分岐からは通る車もないせいか,白一色でした。
00


宮ガ瀬湖6度。結構暖かい。

家を8時に出て,今は10:25。ここまで既に30キロ以上走っている。土山峠の上りで,シングルスピード2台に抜かれたがあの脚力はもうないね!

学生時代、ダートのこの道で、宮ガ瀬からヤビツ峠までレースをした事がある。もちろんランドナーで・・・。そのときの一位のタイムが確か1時間をちょっと出るくらいだったと記憶している。こっちは1時間40分くらいかかった。
今回は舗装路、年齢もずいぶん違うので,まぁ1時間半を切ればいいかな??
01


10分くらい走るとこのざま。雪,結構あるじゃん!
ただ道の中央は車が通るせいかほとんどないので,走るにはほとんど支障がない。この状態が頂上近くまで続く。

勾配は緩い。前アウター(44T)でも十分いける。所々工事でぬかるんでいたが快調だった。
02


菩提峠の分岐、富士見山荘前まできた。護摩屋敷の水は相変わらずポリタンクに水を入れる人が多い。この寒いのにようやるよ(おまえもな!)。

ここまで大体1時間10分程度かかった。まぁ,予定通りという所か・・・。
03


一気に白一色。峠まで600m,ひたすら押しの一手。クリート付きの靴のクリート部分に雪がこびりつき,非常によく滑る。歩きにくい事この上ない。
04


峠は広く、いつもはここまで車で上がってきて,ここに車を置き,塔の岳等に登るのだろう。あまりのだだっ広さに峠のイメージがちょっと「違う」。
05


日差しが暖かくなってきて,ガスでお湯を沸かし紅茶を入れる。食事は相変わらずおにぎり。暖かいとはいえ,沸かした湯はあっという間にぬるくなる。
06


秦野方面に下る。街がきれいに見える。下の道はこれからいく予定の表丹沢林道。

神奈川県内の林道は通行禁止になっているところが多い。この林道って普通の道路予算の枠でなしに農業関係の予算で建設するらしいけど、そうなんだろうか?自分でもしょっちゅう通るのにこんな事言ってはいけないけど,あまりに乱造しているって感じる・・・。
07


その表丹沢林道。半分以上がこんな感じ。ほとんど平坦だけど,ヤビツ峠からの県道70号線に合流するまでの高々3キロちょっとの距離に、30分以上かかってしまった。
08


県道に出て蓑毛まで一気に下る。

ここから大山の麓まで浅間山林道に入る。標高が弱冠低いせいか,雪はほとんどない。緩いアップダウンを繰り返しながら、淡々とペダルを踏んで行く。
今日はゲートが開いていた。沿道の枯れ草を刈り取り処理する工事が入っていて,数人の工事の人が忙しそうに動いていた。
09


バス停大山ケーブル駅に出た。ここを少し上がった所から,大山の阿夫利神社下社までケーブルカーが出ている。

後は伊勢原に出て,相模川を渡り,藤沢・横浜と走り慣れた道を家に向かって一目散に走るだけだ。
10

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)