FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星が岳・明神が岳

28日はまた山歩きであります。昨年末に新しい登山靴を買ったので、そのお披露目でもありました。

箱根湯本に7時前に到着。薄暗く人はとっても少ない街です。さすがにこの時間ではね。
河童天国の横の道を過ぎ、明星が岳へ続くハイキングコースに入っていきます。


途中にある阿弥陀寺。
01

細い竹が密集している中に道が出来ています。今日は風が強くザーザーと鋭い音と共に歩いて行きます。
03

新しい靴は快調。全く痛みが出ません。このままいきますように。
塔の峰に到着。ここで標高500メートル超えです。ザックも新調しました。コロンビアの30リットル。カリマーやグレゴリーといった一流どころを入手しようと思っていたのですが、矢張り値段も重要なのです。カリマーのリッジ30はとてもよさげだったのですが、重量が1.3キロ、セールで13000円強。コロンビアは1.0キロ、楽天ポイントを少しつかって6000円。
でもこれは正解でした。なかなかいいです。
02

いったん足柄幹線林道に出て再び山径に入り、明星が岳まで一気に上って行きます。ストック捌きも快調。

そして明星が岳。りっぱな碑が建っていました。
04

明神が岳への稜線歩きでやっと富士が姿を現しました。雪が少ないかな?
06

相変わらず快適な径が続きます。
05

11時過ぎには明神が岳に到着しました。お昼をここで、と思っていたのですが、あまりの風の強さに立っていられません。仕方なく写真を数枚撮っただけで退散しました。
07

結局みちには全く雪が無く、軽アイゼンとチェーンスパイクを持って行ったのは、過剰装備になってしまいました。ザックがでかくなるとつい物が増えます。

湘南の海も見えました。
08

大雄山の最乗寺まで下ります。ぬかるみのとっても多い新調した靴にはあいにくの径ではありましたが、これも難なくこなし、危惧していた靴の不具合は感じませんでした。これは何よりのことでした。
09

所要時間(休憩入れて)7時間、獲得標高1200メートル、歩行距離16キロ、まぁまぁの結果でしょうか?
10


これが新しい登山靴、キャラバンのグランドキング。いまでは珍しいオールレザーの登山靴です。これで700グラム。予想以上に軽いのです。まぁ、革が薄くなっているのでしょうね、きっと。
01

30日はこの靴のお手入れをして新品に近づけました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。