雨のち晴れ

 青梅に行ってきました。「かんぽの宿青梅」で、ある団体のサマーキャンプが催される予定で、その打ち合わせに行ったんです。出かけるときは、ひどい雨で寒くて大変だったんですが、青梅につくころには雨も止み、暖かくなってきました。おかげで昼を食べた天麩羅屋に傘を忘れてきてしまいました。

 青梅って面白いです。駅のホームに降りたとたん、なんかとってもレトロな待合室が・・・。通路を通ると、昔映画館にかかっていた、あの看板がずらっと並んでいます。よく言われる昭和レトロが駅からずっと続いていました。旧青梅街道にも同じような雰囲気が漂っています。赤塚不二夫の記念館などもあって、結構面白そうです。今日は月曜日だったので、お休みでしたが・・・。
記念館1



















記念館2



















こういった看板がいたるところにあります。好きな人には面白いんでしょうねぇ。昭和



















さて、そんな青梅駅前を通って、細い道をテクテクと歩き、かんぽの宿に向かいます。道順




















道をたどっていくと、まもなく多摩川が大きく蛇行する部分の中島のようなところに「かんぽの宿青梅」が見えてきました。桜2




















それにしても桜が綺麗です。
桜1




















桜3




















宿での打ち合わせも無事終わり、今日も楽しい一日が終わりました。しかし、どこもかしこも桜、桜。今の季節やっぱり桜が似合うんですね。